BURARIならきたまち

今日はからだにいいものたべたなぁー。
田舎料理 畔 Hotori

「まごはやさしい」は、食品研究家で医学博士の吉村裕之先生が提唱されるバランスの良い食事の覚え方です。それぞれに特徴や高い効果のある食材の組み合わせで、日本には昔からあるおなじみの食材ばかりです。

 ま(まめ)=豆類
 ご(ごま)=種実類
 は(わかめ)=海藻類
 や(やさい)=緑黄色野菜、淡色野菜、根菜
 さ(さかな)=魚介類
 し(しいたけ)=きのこ類
 い(いも)=いも類

『まごはやさしい』を食生活に取り入れることで、生活習慣病予防、コレステロールダウン、老化予防、皮膚や粘膜の抵抗力強化、疲労回復、骨を丈夫にするなど効果があるといわれています。たとえば、「白あえ」「ひじきの煮物」など日本人が食べてきたおかずと『まごはやさしい』は、切っても切れない関係にあります。このすべての食材を取りいれた形のランチを心掛けて調理しております。

■price■

・ほとりランチ 1,200円
選べる3種のメイン(煮込みハンバーグ、豚肉のミルフィーユ、マグロの尾の身塩こしょう焼き等、定期的に変更します)、小鉢5品、味噌汁、ご飯(おかわり自由)
 
★いずれも200円プラスでコーヒー、デザートがつきます。
・サバ寿司 200円(一皿2個)

■date■

営業時間
11:30~15:00
定休日
水・木・第2・4日曜
駐車場
7台
TEL
0742-27-0277
HP
Facebook
住 所
奈良市川上町92
近鉄奈良駅より青山行バス乗車今在家下車徒歩10分

■店主からひとこと■

35年間保育士をしておりましたが、長年の夢でありましたお店を開くことが出来ました。皆様に感謝申し上げます。お店の名前は、佐保川のほとりにあるため、「畔(Hotori)」と名付けました。全くの素人が作る野菜中心の料理ですが、健康食となっています。また、その日の食材で炊き込みご飯やおかずがさらにプラスされるなどお得なサービスもあります。是非お立ち寄り下さい。

■photos■

米 世界遺産春日奥山の清水をいただき、丹誠込めて育てた食味抜群の万葉ふるさと米「ひのひかり」をご賞味下さい。奈良県北部ヒノヒカリは、日本穀物検定協会食味試験において3年連続”特Aランク”に選定されております。
春日杉テーブル 春日杉の輪切りのテーブルに坐り、ゆっくり流れる時間をお楽しみ下さい。何年経っているか年輪を数えてみるのも楽しいですよ。
時計、みずや 100年前の八角時計の時報を聞きながら、また、みずや、火鉢などのレトロなものなどを眺めながら、贅沢な時間をお過ごしください。
のこぎり チェーンソーができるまでは、直径何メートルもある大木をこののこぎりで切っていたと思うと、昔の人の大変さが思い浮かびます。
小物 ティッシュケース、巾着、小物入れ、コースターなど着物の古着で作っています。

■map■

↑ PageTop