BURARIならきたまち

ならきたまちの町家で、体と心を緩める整体を
ならやま整体やわらぎ処

肩こりは腕から。

両手を使って作業する時は、必ず腕を前に捻っていますので、その結果、肩胛骨の間が張ることになります。その状態が、緩和されないままになっていると、やがては、首や腰にも影響してゆきます。腕の捻れをとり、脇の凝りを除き、肩胛骨が動きやすい状態に戻せば、自然と肩こりが解消されます。

頭痛は、どこから。

頭痛は、肩こりからと、お聞きになることがあるかもしれませんが、頭痛の原因が、骨盤の歪みであることがあります。骨盤が右上がりの場合は、体全体が右上がりになり、頭蓋骨が右上がりに歪んだ結果、頭痛が生じる。頭痛は、頭蓋骨の歪みにより生じますが、その歪みの原因が骨盤のゆがみから来ることもあります。

腰痛は、骨盤の歪みから。

腰は、前後、上下、並行、捻りの4方向へ動きますが、動くと言う事は、4方向に歪むとも言えます。ギックリ腰の場合などは、この歪みが複合したまま動かなくなる状態です。繰り返し同じ箇所に痛みが出る場合には、状態が複雑になる前に、骨盤を正常な位置に戻す施術を、お受けください。

あらゆる神経痛は。

神経は、骨格や筋肉に沿って体をめぐっていますので、骨格の歪みが神経痛の原因ともなります。骨格が正位置に戻ると、筋肉の歪みもなおり、神経が元の位置に納まることで、無痛となります。

内臓のゆがみも骨格のゆがみから。

内蔵は、骨と筋肉の器の中に納まっていると言えますので、骨と筋肉が正常な位置にないと、歪みが生じる原因ともなります。歪みは臓器の緊張を生み、ストレスが生じる外因になります。骨格の歪みが、内蔵疾患の原因ともなる由縁です。器を正位置に戻しておくことで、内臓の緊張も和らぎます。

心と体。

心の緊張状態が、体をこわばらせる。この状態が続くと、やがては、骨の歪みに至ることもあります。緊張を自分で緩める限度を超えると、痛みと言う感覚になります。痛みは、体の知らせです。気持ちも、体と言う器に入っているとも言えますので、体を緩めておくと、気分もほぐれ、日常が心地よく感じられるようにもなります。

体と心は一対のものです。整体によって、体の痛みを取り除いていただき、その心地良さを日常で、維持する方法もお伝えしています。

人の体は、ひとつながりですから、一部の痛みが全身に影響しています。特に初回は、全身のチェックをさせていただきますので、ご容体により、施術時間の、ご相談をさせていただきます。

■price■

施術1時間以内 4000円

■date■

営業時間
9~12時・13~19時 (19時予約は、時間外1000円増)
定休日
月・木 (容体によっては、定休日も、ご相談ください)
駐車場
有り
TEL
090-8448-8666
H P
http://narayamaseitai.web.fc2.com/
住 所
奈良市北袋町19
近鉄奈良駅から北へ徒歩10分、奈良女子大正門前から北へ徒歩2分
(JR奈良駅からは、HPをご参照下さい)。

■店主からひとこと■

体と共に、気持ちを緩めていただくために、「きたまち」の古民家に、整体処を持ちました。
私は、「きたまち」に、人の気持ちが、ほどよく緩む気配を感じます。
心の緊張も、ほどよく、ほぐしてくれる町だと思います。
体の緊張がほぐれたら、このまちの心地良さを、楽しめる心持ちになっていただければ幸いです。
      
この町で生まれ育った私には、幼なじみのいちょうの木があります。
ならやま整体から、歩いて5分。正倉院に面した、大仏池のほとりです。
きたまちに、来られたら、気に入った、店や木でも見つけていただき、古い友人に会うような心持ちで、また立ち寄っていただければ、嬉しく思います。

「樹功」言葉がありますが、心地良さそうな木をやさしく抱えていると、心が穏やかになりますよ。

■map■

↑ PageTop